宗像堂 ワークショップ開催決定!

17/09/20

いよいよ来月に迫った第12回青山パン祭りでは「発酵大学」と題し、人気パン屋さんを講師にお迎えしたワークショップを開催します。普段はなかなかお話できる機会がない店主さんたちとコミュニケーションを取りながら、発酵の世界の不思議を体感できる貴重な時間です。ぜひご参加くださいね。

今日は、15日(日)開催の「 宗像堂・宗像誉支夫さんに聞く  酵母の世界  ワークショップ 」について、その内容と楽しみ方をご紹介します。

≪上・バゲットにク―プをいれる宗像さん≫

沖縄県宜野湾市嘉数に店を構える「宗像堂」の店主・宗像誉支夫さんは、福島県生まれ。琉球大学の大学院で微生物の研究をしていた宗像さんですが、ご縁があってパンづくりを始め、2003年にこの場所に「宗像堂」をオープンします。緑に囲まれた「宗像堂」では自然のエネルギーを感じながら、小麦粉・林檎・長芋・人参・炊いたご飯などでおこした自家培養発酵種を使い、ゆっくりと生地を発酵させ、手づくりの石窯で薪を熱源にしてパンを焼いています。

≪発酵を終え、窯入れを待つぷっくりとしたあんぱん。気持ちよさそうに見えます。≫

≪窯の前で揺れる炎の世界に向き合う宗像さん。窯の前でゆらゆらと燃える炎を眺めるのがお気に入りだそう≫

 

今回のワークショップでは、宗像さんご自身に「なぜパン屋になったのか」「今の宗像堂のパンづくりやこだわりについて」「エネルギーの循環について」「酵母について」「読谷で育てている小麦のプロジェクトについて」など様々なお話を伺う予定です。研究者のような雰囲気をもつ宗像さんとお話していると、私はいつも新しい発見や驚きがいっぱいでとてもわくわくします。微生物や菌の世界、発酵にまつわるプロフェッショナルである宗像さんに、その魅力を存分にお話して頂きます。

また、実際に「宗像堂」のパンも味わっていただきます。今回は、数年前から宗像さんが取り組んでいらっしゃる沖縄県読谷村で育てられた小麦を使ったパンをご試食頂く予定です。もともとは紅芋を育てていたという農家の当真さんが育てた読谷小麦のみで作ったパン「とうま100」はとても力強い味わい。和食や他の発酵食品との相性も抜群です。まずはそのままお楽しみいただいた後、同じく発酵食品であるチーズや日本酒とのペアリングもご提案します。私も実際に沖縄でこの組み合わせにチャレンジしたのですが、全ての良さがうまく混じりいあい美味しさの輪が広がる体験をぜひ皆さんにも感じていただけたらと思います。その他にも「宗像堂」で取り扱いのある特別な紅茶「ダ―マスパイスティー」もパンにあわせてミルクティーでお楽しみいただく予定です。とても香り高く上品な、酵母パンに合う紅茶です。

≪左・当真さんと、右・宗像さん。読谷村の小麦畑にて。青々としげる麦のうしろには海。最高に気持ちの良い場所です≫

≪宗像堂のエネルギーあふれるパン達≫

「ワークショップで楽しい時間を過ごして頂いた後も、発酵の世界を楽しんで頂きたい。」という想いから、お持ち帰り頂けるお土産もご用意致しました。なんと、実際に「宗像堂」で日々パンを焼く際に使っている酵母をおすそわけしていただけることになりました。その育て方やパンにする際のアドバイスとともに、酵母は小さな瓶に入れてお土産としてお渡し致します!当日のお席には、「ミナぺルホネン」皆川明氏デザインの「宗像堂」のパンをモチーフにしたテキスタイル柄のペーパーランチョンマットも敷いて皆さんのお越しをお待ちしております。こちらもお持ち帰り頂けます。

東京で宗像さんのワークショップに参加出来るまたとない機会です。私も進行役として、皆さんと楽しく有意義なひとときを過ごせますことを心より楽しみにしています。酵母の世界、発酵の世界に興味がある方、宗像堂さんが大好きな方、パン作りに興味がある方、どなたでもお気軽にご参加くださいませ。

■■■ワークショップ詳細■■■

日時:2017年10月15日(日) 10:30〜12:00(約90分)
場所:青山パン祭り会場 (室内のスペースで着席にてご参加頂きます)

※パンの試食(2種類を予定)
※お土産酵母付き(瓶入り)
※ドリンク付き(パンに合わせて日本酒とチャイをご用意予定)
※実際に酵母をつくるワークショップではありません。ご注意ください。
※チケットの郵送はございません。当日会場にて、ご購入画面の電子チケットをご提示いただき受付させていただきます。

※当日参加をお受けする予定はございません。参加希望の方は、事前にチケットをご購入のうえ、当日会場におこしくださいませ。 https://breadlab.stores.jp/items/59b2167cb1b61903f400077c

 

 

最後に、大好きな宗像堂でのBREAD LABののびのびした姿です。青山パン祭り、皆さんにお楽しみ頂けるよう、事務局一同、絶賛準備中です。お楽しみに!

AOI